消費者運動「鯨類に感謝 @ Thanks Cetacea」 【くじらの消費者運動】

【鯨類食文化の理解促進】 捕鯨と「いるか漁業」。東京の鯨食人口は1割以上いるとされます。小型鯨類(いるか類)は、岩手、秋田、山形、福島、茨城、千葉、神奈川、静岡、山梨、和歌山、沖縄等の県内の地域での伝統食です。

環境テロリスト(エコテロリスト)

商業捕鯨は民間企業の事業。捕鯨母船「日新丸」の出港日は機密。調査捕鯨とは違います

時代は調査捕鯨から商業捕鯨へ 商業港の競争で商業船の入港や出港は公表されています セキュリティーのため、無関係者は出港式を見物できません 20180331NHK「“妨害受けず計画どおり333頭捕獲” 調査捕鯨船が下関に入港」にコメントを付しました。

【第5回】ソロモン諸島に続いて日本も「イルカ狂」に屈するか。「リック・オバリーのドルフィン・プロジェクト」は、威力業務妨害とカメラハラスメントとテロ扇動とで組織として入国禁止すべき. 改訂2版

(改訂2版20190920-1100:主に、「「生け簀の切断事件」の直前に世論を煽っていたドルフィンプロジェクト」を加筆しました) (改訂1版20190919-0400:主に、ソロモン諸島の悲劇、ドルフィンプロジェクトの問題行動、リンク集を改訂しました) 「イルカ狂」…

(第2報)スペインでヴィーガン群衆が農場からウサギ強奪カッコイイの筈が、100羽のウサギを大量死させる「ダメすぎるウサギ泥棒 Meat The Victims」の過激な動物活動家ら。報道で叩かれウサギ泥棒の活動は鎮静化するか?/環境テロ組織「動物解放戦線」ALFは今も現役で悪事をなす。/太地沖は絶好調\(^o^)/今季通算6日目の漁の成功/なぜBBCはアホか?捕鯨もホエールウォッチングもどちらも必要。反捕鯨の報道姿勢は子供じみている。 改訂1版

(改訂1版:20191002版:動物解放戦線(ALF)について2か所に加筆しました⇒ 1、 2) (記事「(第1報)世界の過激な動物活動家への対処はどうなっているか」の続報です。) irukanigohan.hatenablog.com 2019年9月1日スペインでのウサギ畜産襲撃 クジラは食べ…

(第1報)世界の過激な動物活動家への対処はどうなっているか。備えは?/動物実験は続くか?エイズ研究にも反対する動物活動家

(第1報)「世界の過激な動物活動家への対処はどうなっているか」(これは、当方がツイッター時代から行う活動家動向の情報の公開で、情報がたまってから更新するシリーズなので、次はいつかは予告はできないです。) 第2報はこちらです。↓ irukanigohan.ha…